読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.4 積立投信

家計の財布からは

iFree 8資産バランス

ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)

 

の2つを選びました。

 

①については三菱UFJ国際投信のeMAXIS8資産均等型を推薦する本やブログもありましたが、コストの安いiFreeを推薦するものもあったので、

私はコストの低い方にしました。

 

②は8資産よりもリスクをとってリターンを求めるということで選択。

信託報酬などのコストも低い点もポイントです。

 

私の財布からは

世界経済インデックスファンド(株式シフト型)

ニッセイ外国株式インデックスファンド

の2つにしました。

③はただのバランスファンドでは家計捻出分と同じになってしまうので、

通常型ではなく株式シフト型に

④はバランスファンドではないものを1つ位は入れておこうと思い、

日本株はやや高めで推移しているので出遅れ感があるので

外国株式を選択したという事です。

 

初回の2017年の4月は

①−③は5000円ずつ

④のみ10000円購入としました。

(全部同額の予定が手違いで10000円となってしまいました・・・)

 

2017年5月からは全銘柄10000円ずつ購入予定です。

 

 

次回以降の予定

選択ファンドの詳細

参考にした本

積立投信結果

などなど